ロマンス小説って面白い!


大好きなHQやロマンス小説の感想を主に書いていきます~☆

2010/081234567891011121314151617181920212223242526272829302010/10

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーザン・イーノック*あなたの心が知りたくて

03295659.jpg

前に感想を書いてから一カ月以上経ってしまいました。
その間読んだ作品に関して出来るだけ感想を
書きたいと思いますーー。

まずはこの作品から。

スーザン・イーノックの作品はずいぶん前に1作だけ
コンテンポラリーの泥棒物を読んだことがあるだけ
だったんですが、翻訳にちょっと不満があったものの
作品自体は面白かったのを覚えていたので
今回の作品もそれなりに面白いのかなーーと思いつつ
読みました。

よくあるパターンのお話ではありました(笑)
冒険好きな放蕩者がひょんなことからしっかり者の
ヒロインに出会って、いつしか手懐けられてしまって
いる…という。
この設定自体、実は個人的に余り好きじゃないんです…。
しっかり者のヒロインというのがどういう具合に
描かれているかによって、苦手度が高くなるか
それとも面白く読めるかが決まって来るんですが…。

今回のこの作品に関して言うと、ヒロインには
ほとんど魅力を感じれませんでしたーー。
ちょっとヒーローに指示出し過ぎ…(苦笑)。
この作者の作風がどういうモノかがイマ一つまだ把握
出来てないんですが、ヒロインが当初、ヒーローのことを
魅力的だけれども頭のちょっと弱い(?)人物だと
思っていることにも、ちょっと無理があるだろう~と思って
しまいました。

そこのところから、ちょっとこの作品自体に気持ちが
入っていけづに、ラストまで読んでいったという感じに
なってしまいました(笑)。

子供が出てくるお話が好きなので、今回のこの作品で
一番楽く読めたのが、ヒーローとヒロインの妹とのやりとり
でした。
このお茶目な妹は名前といい、まるで「隣のトロロ」のメイちゃん
を読んでいて思い浮かべてしまいました(笑)

読み終わって、今回の作品にはちょっと自分的に
余りに好きじゃ無い要素が多かったので、
辛口な感想になってますが、お話によっては楽しく読める
だろうな~とも感じたので
もしかするとこの作品の前に
発売されている、ヒーローの兄の侯爵のお話の方が
自分的には面白く読めたのかもなぁ~とも思いました。
スポンサーサイト

プロフィール

rosarina

Author:rosarina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。