ロマンス小説って面白い!


大好きなHQやロマンス小説の感想を主に書いていきます~☆

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーザン・キャロル*魔法の夜に囚われて

03014453.jpg

読み終わりました。
ここ2年ばかり、出版される文庫のヒストリカルを余りに沢山読み続けた
せいか、普通のヒストリカルを読むのに飽きてきているので(笑)、
この作品にはちょっと今までにないテイストを期待して読みました。

物語の中盤くらいまでは、これは結構面白いなぁ~と思いながら
ぐんぐん読み進んでいたんですが、ヒロインがヒーローと一緒に
暮らすようになってからの、ヒロインの行動にどうも共感できない
シーンが何箇所かあって、ヒロインのキャラクターとして、そういう
行動をとっても仕方ないのは分かるけれども、好きになれないーーー
と思ってしまいました。

現実主義で一言多いキャラクターだというヒロインなんですが、
本当にデリカシーに欠ける・・・と思わず思ってしまった私です・・・。
もっとヒーローの立場に立って物事を見てあげろーーと(笑)。
本の虫だというヒロインですが、それにしては余りに想像力と
洞察力に欠ける・・・。どんな本を読んでいたんだーーと言いたく
なってしまいました。
反対にヒーローは風貌は荒々しいんですが、内面はこれは
乙女だわぁ~(笑)と思ってしまうよなロマンチストで繊細な
心の持ち主なんですよねー。
そんなヒーローなので、ヒロインの行動に傷つけられても
彼女を責めようとはせず、自分を責めてしまうんですねー。
本当に健気なヒーローでした。

私としてはちょっと好きになれないヒロインではあったんですが、
物語としはそれなりに面白く読めました。でも、最後の方まで
読んでいって、これは読み返すことはない本だなぁ~とは
思いました。一度読めば十分という・・・。
RITA賞を獲っているというので、今までこの賞を獲った作品は
どれも面白かったので、そのことでも期待していたのですが、
その点ではちょっと期待外れだったと正直思ってしまいます。
ちなみに、この文庫の表紙は好きですね~。

今読んでいる二見のバンパイア物の方が面白ろそうです・・・。

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://romancebooks.blog50.fc2.com/tb.php/138-7aa3756c

プロフィール

rosarina

Author:rosarina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。